エコのためマイバッグを持ち歩こう

3キリという言葉でエコを意識するのはとても素晴らしいことで、今回は3キリについて説明しています。

エコのためマイバッグを持ち歩こう
エコのためマイバッグを持ち歩こう

3キリでエコを意識する

3キリという言葉があります。これは、「水切り」「使い切り」「食べきり」の事です。かけの食事の際に使える言葉でエコを意識した言葉です。まず「水切り」は、生ごみの水を切る、紙製品などのごみの水を切る、という意味です。料理をしていると水気を含んだごみは多く出ますが水切りをする事でごみの量を減らせるのです。次に「使い切り」です。野菜など食べる事ができるのに捨ててしまっている部位を使って食べきる事が大切だという意味です。ごみが減るうえ、家計も助ける考え方です。

最後に「食べきり」です。昔から言われている言葉ですが、食事を残さないという意味です。残さず食べればごみは減ります。そして、自分自身の栄養にもなります。この3キリという言葉はとてもエコ活動を意識した言葉になります。いつでも始める事ができますので、毎日の食卓の準備や食事の時に意識して、広めていってほしい言葉でもあります。私の家庭は3キリに取り組んでいます。